そぉだ、お伊勢さんへ行こう その3

カテゴリー:日記  2010/08/29 日曜日 by admin  |  2 Comments »

そぉだ、お伊勢さんへ行こう その3 伊勢神宮を後にし、おはらい町をぶらぶらしていると、どこからともなく和太鼓や笛の音が・・・。音のする方へ歩いて行くと、2階建ての建物の1階2階に大きい和太鼓の姿がっ。どんどん人が集まってきてます。太鼓を力強く叩く勇ましい男性や、綺麗な音色を奏でる笛吹きの女性。見事に、暑さを忘れさせてくれました。ちなみに、このエリアは『おかげ横丁』っていうみたいです。おはらい町とは隣接しているようなんですが、おはらい町とはまた違った魅力たっぷりなエリアです。

ざるそばと手こね寿司 そして、東京の友達が伊勢志摩っぽいお膳料理を食べたいとのことで、おかげ横丁に舞い戻り、エアコンの効いている店内で、各々が好きなものを注文しました。私は、暑さにやられちゃってたので、ざるそばと手こね寿司のお膳料理にしときました。

 その後、東京の友達がお土産を買うのを見届けてから、宇治山田駅まで見送りに行き、三重のおもてなしデイズも無事終了しました。

 しかしながら、3点程残念な事柄が・・・。1点目は、伊勢神宮の御正宮内で、小学生高学年ほどのこども複数人が殴る蹴るのけんかをし始め、その親達はほったらかしにした状態で一生懸命神頼み・・・。2点目は、伊勢神宮のお守りを購入する場所で、平気でどんどんと割り込み順を番抜かし、お守りを購入する参拝客・・・。どちらも、本質が見えていないのでしょうか・・・。そして、最後の3点目、それは東京の友達です。

 後日、東京の友達からメールがあったのですが、三重におみやげを持って行ったのに渡すのを忘れてしまったとのこと・・・。しかし、心の広い私は、『ええよええよ。(●^-^●)元気な姿と喜んでくれた顔を見れただけで十分やわぁ~。(●^v^●)v・・・。とでも言うと思ったかぼけぇ~。』と返しときました。

 あっという間の短い2日間でしたが、東京の友達にも満足してもらえたようで良かったです。

RSS 2.0 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

2 Responses to “そぉだ、お伊勢さんへ行こう その3”

  1. ご無沙汰してます 滋賀県のあゆみママです says on :

    毎年ご迷惑おかけして、申し訳ありません でも早いもので、寄せて頂いてから10年ちかく… 年取るはずです これから寒くなります。お体に気をつけて 来年又お会い出来る事を、楽しみにします

  2. admin says on :

    滋賀県のあゆみママさん、こんにちは。返事が遅くなってしまって、申し訳ないです。

    ところで、今年もたくさん遊びに来てくれた滋賀県のTさんで宜しいでしょうか!?(違ったら、ごめんなさい。)もし間違いないなら、来年は、あぁちゃんの部活動やら勉強やらで、なかなか時間が取れないかも知れないですが、なんとか時間を作って、またみんなで遊びに来てくれたらと思います。

    それでは、Tさんの御主人もうちの父もこれからも元気でいてもらわんと困りますので、お互いにお身体に気を使ってあげれたらと思います。

    それでは、来年お会いできる日を、家族一同楽しみにしております。

Leave a Reply